天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ミサワホーム、仮設千戸を準備/岩手・宮城・福島向け

2011/04/13 12:40

 ミサワホームの竹中宣雄社長は13日、東京都内で記者会見し、東日本大震災の被害が大きかった岩手、宮城、福島の3県向けに仮設住宅計千戸の供給を準備していることを明らかにした。竹中社長は「最終的に2千戸近くになると思う」と話した。

 千戸の内訳は福島県300戸、宮城県200戸、岩手県500戸で、一部は既に着工した。合板などの資材不足が懸念されているが、対応策として「取引メーカーを増やしている」と説明。

 一方、大震災を受けて住宅市場に不透明感が出たため、2011〜13年度の中期経営計画の策定を従来予定より約半年間遅らせて今秋にすることも表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.