天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

リスク要因として日本経済を議論/G20財務相会議

2011/04/13 09:21

 被災した日産自動車いわき工場の内部=3月29日、福島県いわき市
 被災した日産自動車いわき工場の内部=3月29日、福島県いわき市

 【ワシントン共同】米財務省高官は12日、ワシントンで14日から開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、世界経済が直面するリスク要因として、原油価格の高騰などと並んで、東日本大震災に見舞われた日本経済について議論する見通しを明らかにした。

 リスク要因は会議の主要議題の一つで、食料価格の高騰や欧州の信用不安にも触れる。高官は別の議題として、世界経済の不均衡是正に向け、中国など新興国通貨の切り上げを求める姿勢も強調した。

 高官は「日本人の粘り強さと経済の回復能力を確信している」と述べ、G20として支援を続ける考えを表明。経常収支をめぐる不均衡を解消するため、G20が策定を目指す参考指針については「合意に向け前進している」と指摘、中国の通貨人民元相場の柔軟性向上につながることを期待した。

 同時に開く先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)は、為替の過度な変動や無秩序な動きを監視する「従来の姿勢を続ける」とした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.