天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

「東北の景気悪化避けられない」/帝国データバンク

2011/04/08 18:28

 帝国データバンク仙台支店は8日、東北地方の今後の企業動向について「東日本大震災で今後の景気悪化は避けられない」との見通しを明らかにした。

 被害が甚大な地域は企業自体がなくなっていたり、法的整理の手続きが困難だったりするため、一時的に倒産件数は少なくなることも考えられると指摘。その上で「得意先の事業縮小や電力不足、原発問題による風評被害などの影響で、倒産が増加する可能性が高まっている」と分析している。

 同支店が8日発表した2010年度の東北6県の倒産件数は、前年度比9・9%減の553件、負債総額は3・1%増の1623億6600万円。3月30日に民事再生法の適用を申請した青森県の百貨店「中三」の負債総額は122億5千万円。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.