天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

欧州中銀、3年ぶり利上げ/日米に先駆け緩和姿勢転換

2011/04/07 21:48

 欧州中銀本店(独フランクフルト)と通貨ユーロをあしらった彫刻(ロイター)
 欧州中銀本店(独フランクフルト)と通貨ユーロをあしらった彫刻(ロイター)

 【フランクフルト共同】欧州中央銀行(ECB)は7日の理事会で、インフレ阻止のため、主要政策金利を0・25%引き上げて年1・25%にすることを決めた。13日から実施する。利上げはリーマン・ショック発生前の08年7月以来約3年ぶり。日米に先駆け、危機対応型の金融緩和策からの正常化に向けて、かじを切ることになった。

 ECBが利上げするのは、原油高が賃金へ波及し、インフレの恐れが強まってきたため。ユーロ圏の3月の消費者物価指数(速報値)は前年同月比で2・6%上昇し、4カ月連続で政策目標の「2%弱」を超えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.