天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ポルトガル国債再び格下げ/3段階、「投機的」寸前に

2011/04/02 11:34

 【ロンドン共同】欧州系格付け会社フィッチ・レーティングスは1日、ポルトガル国債の長期信用格付けを従来の「Aマイナス」から「トリプルBマイナス」に3段階引き下げた。欧米メディアによると、トリプルBマイナスは「投機的等級」の一歩手前に位置する。

 同社は格下げの理由として「ポルトガルの総選挙が6月5日に決まったことで(欧州連合など)外部からの金融支援がタイムリーに行われない可能性がある」と指摘した。

 ポルトガルの2010年の財政赤字が国内総生産(GDP)比で8・6%になり、当初の7・3%から悪化したことも懸念材料として挙げた。

 フィッチは3月24日に、同格付けをそれまでの「Aプラス」から「Aマイナス」に2段階引き下げた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.