天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

新入社員100人黙とう/アイリスオーヤマ

2011/04/01 20:31

 兵庫県三田市の工場で開かれた入社式で、震災犠牲者を悼み黙とうするアイリスオーヤマの新入社員ら=1日午後
 兵庫県三田市の工場で開かれた入社式で、震災犠牲者を悼み黙とうするアイリスオーヤマの新入社員ら=1日午後

 生活用品大手のアイリスオーヤマ(仙台市)は1日、東日本大震災で交通事情が悪化したため、会場を兵庫県三田市の工場に変更して入社式を開いた。

 冒頭、100人の新入社員らが30秒間黙とう。大山健太郎社長は「プラスの発想でチャレンジすることが災害を乗り越える最大のパワー。若い力で会社の成長を担っていただきたい」とあいさつした。

 群馬県内の大学を卒業して入社した武山愛さん(23)は宮城県石巻市の実家が全壊したが、家族は無事だった。入社式後に「家族に早く会いたい気持ちはあるが、まずは新社会人として頑張りたい」と語った。

 新入社員100人のうち29人が宮城県出身。同社人事部が引率して新潟空港から空路とバスで三田市まで移動し、全員が予定通り入社式に出席した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.