天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

10年の住宅着工、2年ぶり増/金利優遇策受け

2011/01/31 19:44

 国土交通省が31日発表した2010年の新設住宅着工戸数は、住宅ローンの金利優遇策や住宅エコポイント制度が追い風となり、前年比3・1%増の81万3126戸と、2年ぶりに前年実績を上回った。

 ただ、ピークの1973年と比べると、4割強の水準にとどまり、平成元年の89年以降では2009年(78万8410戸)に次いで過去2番目に低かった。

 国交省は「足元では持ち直しの動きがみられるが、厳しい経済、雇用情勢を背景に低水準が続いている」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.