天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

林原、2月にも債権者集会/事業再生計画案目指す

2011/01/26 13:24

 私的整理の手法である「事業再生ADR」手続きに入ったバイオ関連企業の林原(岡山市)などグループ4社が、2月にも第1回債権者集会を開催する方向で調整していることが26日、分かった。主力行の中国銀行などと協議を進め、事業再生計画案の策定を目指す。

 中国銀は同日「岡山県における高い貢献度に鑑み、主力行として相応の支援、協力を行う方針」と支援の方針を表明。住友信託銀行は、林原に対し280億円を貸し付けていると公表するとともに「事業再生計画の合理性などを慎重に検討する」とコメントした。中国銀は融資額を公表していない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.