天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ボツワナ発言を撤回、陳謝/平沼経産相

2002/06/18 10:33

 平沼赳夫経済産業相は18日午前の閣議後会見で、先に日本国債の格下げに関連し「ボツワナ国民の半分くらいはエイズ患者。そんな国より格付けが下とはけしからん」と発言したことについて「発言のその部分については撤回し、不快の念を抱かれた方には陳謝しなければならない」とボツワナやエイズ関係者に陳謝の意を表明した。

 同相は「私企業の(米格付け会社の)ムーディーズが(国債格付けを)勝手に決めるのは不当と申し上げた一連の趣旨の中で、日本が政府開発援助(ODA)をしているボツワナよりも日本を下にするのは意図的という意味だった。エイズやボツワナを蔑視(べっし)するつもりは全くなかった」と釈明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.