人気ラッパー葬儀に2万人、LA/パレードで発砲も

2019/04/12 17:02

 

 米人気男性ラッパー、ニプシー・ハッスルさんの遺体を載せた車を見守る人々=11日、ロサンゼルス(ロイター=共同)

 米人気男性ラッパー、ニプシー・ハッスルさんの遺体を載せた車を見守る人々=11日、ロサンゼルス(ロイター=共同)

 【ロサンゼルス共同】先月末に銃撃され死亡した米人気男性ラッパー、ニプシー・ハッスルさん(33)の葬儀が11日、ロサンゼルス中心部で行われ、ビヨンセさんとジェイ・Zさん夫妻らミュージシャンや2万人以上のファンが死を悼んだ。オバマ前大統領も追悼メッセージを寄せ、スティービー・ワンダーさんが演奏した。米メディアが伝えた。

 遺体はその後、数十キロ離れた出身地のロサンゼルス郊外まで車で運ばれた。大勢のファンが見守る中、何者かが発砲、1人が死亡、数人が負傷した。詳細は不明。治安部隊が出動し、現場は物々しい雰囲気に包まれた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459