映画監督の園子温さんが心筋梗塞/「手術終わり当面療養」と事務所

2019/02/08 00:03

 

 映画監督の園子温さん(57)が7日、胸部の異常を訴えて東京都内の病院に入院、心筋梗塞と診断され手術を受けたと、所属事務所が発表した。事務所は「手術は滞りなく終わり、当面は療養を要する」としている。 

 園監督は、実際の殺人事件を基にした作品や、東日本大震災後の被災地を舞台にした劇映画を撮るなど、社会状況と正面から向き合い、国際的に注目される映像作家。代表作に「愛のむきだし」「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」などがある。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459