ダチョウが「出川は憧れ」/新ネタは会議室止まり

2019/02/07 15:51

 

 日本マクドナルドのイベントに登場したダチョウ倶楽部の(左から)寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵=7日、東京都内

 日本マクドナルドのイベントに登場したダチョウ倶楽部の(左から)寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵=7日、東京都内

 日本マクドナルドの商品キャンペーン発表会が東京都内で開かれ、お笑いトリオの「ダチョウ倶楽部」(肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵)が登場した。

 「聞いてないよ〜」「どうぞ、どうぞ」などとおなじみの“伝統芸”を流れるように披露した3人。「そろそろ大ヒットする新ネタを」と報道陣に突っ込まれると、「現状維持」気味の3人は一躍ブレークした芸人仲間の名前を挙げ「出川(哲朗)は戦友であり永遠のライバルだったが、昨年から『憧れ』に変わった」とうらやんだ。

 新ネタ作りのため、毎年「ギャグ会議をやっている」という。肥後は「作ってはいるが、発表する場がない。会議室から出て行かない」と残念がった。

 そもそも、最近は3人一緒の活動が少ないそう。グルメで知られる寺門は「スケジュールを決める前に、3年前にしか取れないレストランの予約とか入れちゃってる」とあきれた理由を平然と語った。

 発表会では定番の「チキンタツタ」と新登場の「チキンタレタ」を食べ比べ。食レポはお手のものの寺門が、他の2人に対し「(せりふが書かれた)カンペ目線で食べるのはやめて、ちゃんと食べ物に集中して」と「駄目出し」をしていた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459