今田耕司さんに講談社謝罪/名誉棄損訴訟取り下げ

2009/11/13 21:17

 

 タレント今田耕司さんが講談社に損害賠償などを求め東京地裁に提訴した名誉棄損訴訟について、所属先の吉本興業は13日までに、講談社が謝罪広告を掲載し550万円を支払ったとして、訴えを取り下げたと発表した。

 吉本興業は「謝罪広告の内容や賠償額などは必ずしも満足できるものではないが、気持ちを新たに仕事へ専念することを優先し、早期解決することにした」と今田さんの心境を代弁した。

 週刊現代は昨年5月10・17日合併号で、今田さんらが女性に性行為を強要したかのような記事を掲載。今年11月7日号で「記事の事実確認はできませんでした」とする謝罪広告を出した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459