天気予報を見る
 
新聞購読申込

米で50万曲の歴史的録音が焼失/LA、アームストロングらテープ

2019/06/13 16:47

 2008年6月、炎に包まれる米ロサンゼルスのテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの施設(AP=共同)
 2008年6月、炎に包まれる米ロサンゼルスのテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの施設(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルスの人気テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで2008年6月に起きた火災で、スタジオ周辺の倉庫に保管されていた、ジャズ音楽の巨匠ルイ・アームストロングさんをはじめ著名ミュージシャンの演奏を録音した約50万曲のマスターテープが焼失していたことが12日までに判明した。

 20〜21世紀の貴重な音源も多く、関係者らの間に衝撃が広がっている。

 ニューヨーク・タイムズ・マガジンが、保管主の米音楽大手ユニバーサルミュージックグループが09年にまとめた内部報告書を基に報じた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.