天気予報を見る
 
新聞購読申込

岐阜「春の高山祭」開幕/豪華屋台が城下町彩る

2019/04/14 17:10

 岐阜県高山市で「春の高山祭」が始まり、市中心部の橋を渡る豪華な屋台=14日午前
 岐阜県高山市で「春の高山祭」が始まり、市中心部の橋を渡る豪華な屋台=14日午前

 豪華絢爛な祭り屋台で知られる国の重要無形民俗文化財「春の高山祭」が14日、岐阜県高山市で始まった。飛騨地方の春の風物詩で、金箔細工や緻密な彫刻が施された屋台11台が旧高山城下町を彩った。

 通りや広場に並べられた屋台の一部では、糸で操られた人形が舞い踊る「からくり奉納」が披露され、詰め掛けた観光客は軽妙な綱さばきに見入っていた。

 昼ごろから雨が降り始め、午後のからくり奉納は蔵の中で実施。約100個のちょうちんをともした屋台が町を巡る「夜祭」は、夕方からの予定だったが中止した。高山祭は15日まで。市は2日間で20万人の人出を見込んでいる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.