天気予報を見る
 
新聞購読申込

詩歌文学館賞、詩部門は和田さん/短歌は小島さん、俳句は三村さん

2019/03/12 15:16

 第34回詩歌文学館賞(日本現代詩歌文学館振興会など主催)が12日発表され、詩部門は和田まさ子さん(67)の「軸足をずらす」(思潮社)に、短歌部門は小島ゆかりさん(62)の「六六魚」(本阿弥書店)に、俳句部門は三村純也さん(65)の「一」(角川文化振興財団)に決まった。

 賞金は各100万円。贈賞式は5月25日、岩手県北上市の日本現代詩歌文学館で。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.