天気予報を見る
 
新聞購読申込

「万引き家族」に批評家賞/米国際映画祭

2019/01/13 21:17

 是枝裕和監督
 是枝裕和監督

 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州で開かれている「第30回パームスプリングズ国際映画祭」で12日、是枝裕和監督の「万引き家族」が、国際映画批評家連盟の外国語映画賞を受賞した。同作は2月のハリウッド映画の祭典、アカデミー賞でも最終候補入りが有力視されている。

 昨年12月には、ロサンゼルス映画批評家協会が外国語映画賞に「万引き家族」と韓国のイ・チャンドン監督の「バーニング 劇場版」(日本公開は今年2月1日)を選んだと発表。今月12日には授賞式が行われ、是枝氏はイ氏と共に出席した。

 バーニングは村上春樹氏の小説「納屋を焼く」の映画化作品。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.