天気予報を見る
 
新聞購読申込

兼高かおるさんが死去/紀行番組「世界の旅」で案内役

2019/01/09 21:17

 「兼高かおる世界の旅」の一場面(1976年4月4日放送)
 「兼高かおる世界の旅」の一場面(1976年4月4日放送)

 死去した兼高かおるさん
 死去した兼高かおるさん

 海外紀行番組の草分け「兼高かおる世界の旅」(TBS系)の案内役として約150カ国を巡った旅行ジャーナリストの兼高かおる(かねたか・かおる、本名兼高ローズ)さんが5日午後8時45分、心不全のため東京都港区の高齢者施設で死去した。90歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日しのぶ会を開く。

 東京の香蘭女学校を出た後、米国留学。帰国後、英字紙で働いた。航空機を乗り継ぎ、世界一周の速さを競うコンテストで約73時間の記録を樹立した。

 1959年に紀行番組「兼高かおる世界飛び歩き」がスタート。60年にタイトルが「世界の旅」となり、約30年間放送された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.