天気予報を見る
 
新聞購読申込

モディリアニ、172億円で落札/サザビーズの過去最高額

2018/05/15 13:47

 14日、ニューヨークのサザビーズで落札されたモディリアニの絵画(サザビーズ提供・共同)
 14日、ニューヨークのサザビーズで落札されたモディリアニの絵画(サザビーズ提供・共同)

 【ニューヨーク共同】競売大手サザビーズは14日、イタリア出身の画家・彫刻家アメデオ・モディリアニ(1884〜1920年)の裸婦の絵画がニューヨークで競売に掛けられ、1億5720万ドル(約172億円)で落札されたと発表した。サザビーズでの落札額としては過去最高としている。

 作品は1917年に描かれた。サザビーズは、モディリアニが裸婦を描いた「近代絵画の中で影響力が大きい傑作のシリーズ」22作品の一つで、横幅が147センチとモディリアニの作品の中で最大だと紹介している。

 現在の持ち主が2003年に競売で落札した価格は2690万ドルで、6倍近くに値上がりした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.