天気予報を見る
 
新聞購読申込

ディズニーがマーベルの新エリア/建設を計画中、来年オープン

2019/06/13 11:49

 米SFアクション映画「アベンジャーズ」のキャラクター、アイアンマン=5月3日、香港(ゲッティ=共同)
 米SFアクション映画「アベンジャーズ」のキャラクター、アイアンマン=5月3日、香港(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米娯楽大手ウォルト・ディズニーが、ロサンゼルス郊外のディズニーランドに隣接するテーマパークを拡張、人気映画「アベンジャーズ」シリーズなどで知られるマーベル・コミックをテーマにした新エリアの建設を計画中だ。

 米メディアによると来年のオープンが予定されており、地元アナハイム市も12日までに建設を許可、近く詳細な内容が発表される見通しだ。

 ディズニーランドでは5月末、人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」をテーマにした新エリア「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」がオープンしたばかり。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.