天気予報を見る
 
新聞購読申込

ジャニーズが仮想アイドル事業/動画配信、ファン拡大狙う

2019/02/19 16:29

 「バーチャルジャニーズプロジェクト」の記者発表会に出席したSHOWROOMの前田裕二社長(右)ら=19日、東京・六本木
 「バーチャルジャニーズプロジェクト」の記者発表会に出席したSHOWROOMの前田裕二社長(右)ら=19日、東京・六本木

 ジャニーズ初のバーチャルアイドル、海堂飛鳥(左)と苺谷星空
 ジャニーズ初のバーチャルアイドル、海堂飛鳥(左)と苺谷星空

 ジャニーズ事務所は19日、ライブ動画配信サービス会社のSHOWROOMと共同で男性バーチャルアイドルの事業に乗り出すと発表した。

 19日から毎日午後9時半ごろにSHOWROOMで動画を生配信。ネット上でファンとリアルタイムでコミュニケーションできる。

 バーチャルアイドルは海堂飛鳥と苺谷星空。それぞれのキャラクターボイスを、関西ジャニーズJr.内のユニット「なにわ男子」メンバーの藤原丈一郎さんと大橋和也さんが務める。

 2社共同の「バーチャルジャニーズプロジェクト」の第1弾。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.