天気予報を見る
 
新聞購読申込

金閣寺で幻の池見つかる/江戸時代の絵図にだけ描かれる

2018/10/11 17:24

 金閣寺(左奥)の前にある鏡湖池の南側で見つかった別の池跡(人物の右側)=11日午後、京都市
 金閣寺(左奥)の前にある鏡湖池の南側で見つかった別の池跡(人物の右側)=11日午後、京都市

 京都市北区の金閣寺(鹿苑寺)は11日、金閣の前にある鏡湖池の南側で、別の池跡(東西約76メートル、南北約45メートル)が見つかったと発表した。江戸時代の絵図「北山鹿苑寺絵図」だけに描かれた「幻の池」で実態がよく分かっていなかった。室町幕府3代将軍足利義満が山荘「北山殿」を整備した14世紀末に造成されたとみられ、金閣寺の変遷を知る手掛かりとして注目を集めそうだ。

 造成土から出土した遺物も14世紀末のものだった。だが水を張った痕跡はなく、庭園のような空間として活用されたらしい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.