天気予報を見る
 
新聞購読申込

メークと痛風で役作り?/ガリット福島ら米映画PR

2018/09/11 17:17

 イベントに登場した(左から)とにかく明るい安村、「ガリットチュウ」の熊谷岳大と福島善成、庄司智春=11日、東京都内
 イベントに登場した(左から)とにかく明るい安村、「ガリットチュウ」の熊谷岳大と福島善成、庄司智春=11日、東京都内

 米アクション映画「スカイスクレイパー」(21日公開)のPRイベントが東京都内で開かれ、お笑いタレントの庄司智春、とにかく明るい安村、お笑いコンビ「ガリットチュウ」(福島善成、熊谷岳大)が登場した。

 香港にそびえ立つ高さ1キロメートルの超高層ビルを舞台とした作品。ドウェイン・ジョンソンが演じる元FBI人質救出部隊のリーダーが、ビル火災から家族を救出するために奮闘する。

 庄司、安村、福島は映画にちなんで、家族のために戦うパパ芸人として呼ばれた。ジョンソンに似せたメークの福島は、「ドウェインは片足を失い、義足になった役。今日僕はたまたま痛風の発作が出て、足を引きずっています」と“役作り”へのこだわりをアピールした。

 船越英一郎や「せんとくん」など、一風変わった物まねが人気で出番を増やしている福島。パパの顔を問われると「家庭内の序列は、嫁、息子、娘、犬、俺。休みになると嫁と子どものマッサージをやらされます」。

 庄司は、家族のためにかなえたい野望について「ジム経営です。奥さん(藤本美貴)もヨガのインストラクターの資格を持っているし」と力説。

 安村が「ロングブレスダイエットもやってるしね」と水を向けると、庄司は「フーッ!」と大きく息を吐き出しつつ、「(同じみきでも)ロングブレスの美木良介さんじゃないです」とノリ突っ込みで笑いを誘った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.