天気予報を見る
 
新聞購読申込

河北新報に新聞協会賞/公文書改ざんで朝日も

2018/09/05 23:14

 日本新聞協会は5日、2018年度の新聞協会賞6件を発表した。うち編集部門は3件で、河北新報社「連載企画『止まった刻 検証・大川小事故』」▽朝日新聞社「財務省による公文書の改ざんをめぐる一連のスクープ」▽毎日新聞社「キャンペーン報道『旧優生保護法を問う』」が受賞した。

 河北新報は東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が犠牲になった大川小について、生存者が限られる中、関係者の証言で状況を再現し、全国の学校が共有すべき課題を報道。「防災の指針になる」と評価された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.