天気予報を見る
 
新聞購読申込

森川葵、深夜ドラマに主演/「文学処女」見どころアピール

2018/09/03 17:22

 ドラマ「文学処女」に出演する森川葵(左)と城田優=東京都内
 ドラマ「文学処女」に出演する森川葵(左)と城田優=東京都内

 電子コミックサービス「LINEマンガ」で連載中の人気漫画を実写化した深夜ドラマ「文学処女」の制作発表会が東京都内で開かれ、俳優の森川葵と城田優が見どころを語った。

 文芸編集部に勤める恋を知らない女と、人気小説家で恋ができない男の、遅咲きの恋模様を描いたドラマ。森川は「普段は奇抜な役柄が多いけど、今回は純粋な役。真っすぐな気持ちを取り戻しました」とあいさつ。妄想によるラブシーンが盛りだくさんといい、「キュンキュンを超えて『深夜にうずく』という感情を持って見てほしい」とアピールした。

 セクシーな演技を求められた城田は、ジム通いや食事制限で引き締まった体を披露する。「僕自身は私生活にセクシー要素がないので、乾いた雑巾を一生懸命絞る感じでなんとかやりました」と振り返った。

 毎日放送、TBSなどで放送予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.