天気予報を見る
 
新聞購読申込

「おわら風の盆」始まる、富山/哀愁の響き、たおやかな舞

2018/09/01 18:24

 「おわら風の盆」が始まり、編みがさを目深にかぶり舞う女性=1日午後、富山市
 「おわら風の盆」が始まり、編みがさを目深にかぶり舞う女性=1日午後、富山市

 胡弓や三味線の哀愁を帯びた響きに合わせ、編みがさを目深にかぶった男女がたおやかに舞う「おわら風の盆」が1日、富山市八尾町で始まった。全国から多くの見物客が訪れ、北陸に秋の訪れを告げる祭りに見入った。3日まで。

 涼しい風が吹き抜ける中、格子戸の民家や土蔵が並ぶ石畳の道を、法被や浴衣に身を包んだ地元の男女が並んで歩き、踊りを披露した。

 祭りには台風が多いこの時期に、稲が風水害に遭わないようにとの願いが込められている。300年余り続く伝統行事で、3日間で約25万人が訪れると見込まれている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.