天気予報を見る
 
新聞購読申込

米歌手アレサさん、ホスピス治療/ソウルの女王、見舞い相次ぐ

2018/08/15 09:30

 アレサ・フランクリンさん=2017年(AP=共同)
 アレサ・フランクリンさん=2017年(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米CNNテレビなどは14日、ソウルの女王と呼ばれる米音楽の伝説的な黒人女性歌手アレサ・フランクリンさん(76)が中西部ミシガン州デトロイトの自宅でホスピスケアを受けていると伝えた。

 AP通信によると、米黒人歌手スティービー・ワンダーさんや黒人差別撤廃の公民権運動の指導者ジェシー・ジャクソン師らが14日、フランクリンさんの自宅を相次いで訪れて見舞った。

 報道によると、フランクリンさんは12日から危篤状態となり、家族らが見守っている。インターネットでは、マライア・キャリーさんらアーティストやファンが回復を祈るメッセージを書き込んでいる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.