天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

平松愛理さん、復興の神戸は誇り/来年1月に23回目の支援ライブ

2017/12/07 17:58

 取材に応じる平松愛理さん=7日午後、神戸市
 取材に応じる平松愛理さん=7日午後、神戸市

 「力強く復興した神戸は私の誇り」。阪神大震災や東日本大震災の支援を続ける神戸市出身のシンガー・ソングライター平松愛理さん(53)が来年1月、神戸で23回目となる支援ライブを開く。7日、取材に応じた平松さんは「二つの被災地の懸け橋になりたい」と思いを語った。

 1995年1月17日、ツアー中だった平松さんは、テレビで火災に包まれた故郷の姿を目にした。須磨区の実家は全壊、多くの大切な友人を失った。翌2月に訪れた神戸は粉じんに包まれていた。「カラフルだった街が色を失ったように見えた」と振り返る。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.