天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

小澤征爾さん、1月の指揮降板へ/ベルリン・フィル発表「残念だ」

2017/10/20 21:29

 小澤征爾さん
 小澤征爾さん

 【ベルリン共同】世界最高峰のオーケストラとされるドイツのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団は20日、小澤征爾さん(82)が来年1月19日と21日にベルリンで予定していたコンサートを降板すると発表した。航空機での長い移動時間が負担になるとの医師の助言があったためだと説明している。

 小澤さんは2010年の食道がん摘出手術後に活動を一時休止したが、16年4月に約7年ぶりにベルリン・フィルを指揮して話題になった。来年1月のコンサートでは、モーツァルトのバイオリン協奏曲などの演奏が予定されていた。

 ベルリン・フィルは降板を「残念だ」とした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.