天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

芥川賞、直木賞候補作決まる/今村さん、柚木さんら

2017/06/20 05:00

 第157回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が20日付で発表された。芥川賞には今村夏子さんや台湾生まれの温又柔さんらの4作品が、直木賞には首都圏連続不審死事件をモデルにした柚木麻子さんや、今年の三島由紀夫賞にも選ばれた宮内悠介さんらの5作品がノミネートされた。

 候補作は次の通り。

 【芥川賞】今村夏子「星の子」▽温又柔「真ん中の子どもたち」▽沼田真佑「影裏」▽古川真人「四時過ぎの船」

 【直木賞】木下昌輝「敵の名は、宮本武蔵」▽佐藤巌太郎「会津執権の栄誉」▽佐藤正午「月の満ち欠け」▽宮内悠介「あとは野となれ大和撫子」▽柚木麻子「BUTTER」

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.