天気予報を見る
 
新聞購読申込

殺陣教わり篠原信一が自賛/「大河から打診あるかも」

2016/11/29 19:12

 宮城県登米市のPR動画完成披露発表会に登場した篠原信一(左)と金子早苗=29日、東京都内
 宮城県登米市のPR動画完成披露発表会に登場した篠原信一(左)と金子早苗=29日、東京都内

 2020年東京五輪・パラリンピックの会場計画見直しで話題に上った宮城県登米市のPR動画完成披露発表会が東京都内で開かれ、元柔道選手でタレントの篠原信一がゲストとして登場した。

 動画はアクションもので、主演した女優金子早苗に殺陣を教わった篠原は「(NHKの)大河ドラマからオファーが来るかもしれない」と自らの動きを自賛していた。

 動画は、市内の名所を舞台に、主人公の女性が郷土料理「はっと」を謎の外敵から守るという筋立て。篠原は、金子から刀の指導を受けると、大きな体で切りつける迫力の殺陣を披露。すっかりその気になったが、金子から「大河に出るには、やられ方も大事」と、たしなめられていた。

 会場計画見直しでは、東京都が示していた同市の「長沼ボート場」を使う案は見送られた。篠原は合宿地としても良い場所と推し「自然豊かで食べ物がおいしいので、選手が良い環境で練習できる」と太鼓判を押した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.