天気予報を見る
 
新聞購読申込

たかじん氏の遺産、2億円寄付へ/大阪市に

2016/11/25 23:34

 やしきたかじんさん
 やしきたかじんさん

 2014年に死去したタレントのやしきたかじんさんの遺産から2億円が、大阪市に寄付される見通しとなったことが25日、市への取材で分かった。

 市によると、たかじんさんは生前に遺言をし、遺産を市に寄付してJR大阪駅北側の再開発区域「うめきた2期」の緑化事業などに充ててほしいとの遺志を示していたという。

 「寄付額3億円のうち一部を相続する権利がある」とするたかじんさんの親族と、市の間で訴訟になっていた。親族が1億円を、市が2億円を受け取ることで和解が成立する見込みとなり、市は30日の市議会本会議で、和解の承諾を求める議案を提出する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.