天気予報を見る
 
新聞購読申込

水木さん命日を「ゲゲゲ忌」に/名誉市民の東京都調布市

2016/11/25 19:24

 「調布・水木しげるWalker」
 「調布・水木しげるWalker」

 昨年93歳で亡くなった漫画家の水木しげるさんの功績をたたえ、東京都調布市は、同市名誉市民だった水木さんの命日の11月30日を「ゲゲゲ忌」と名付け、記念事業を実施している。

 調布市文化会館では11月30日まで献花台を設置。30日には水木さんのドキュメンタリー番組を同会館で上映する。定員は100人で無料。

 同市で約50年間暮らした水木さんとゆかりの寺社など11カ所を巡るスタンプラリーも30日まで実施。全てのスタンプを集めた人には鬼太郎カレンダーをプレゼントする。台紙配布とプレゼントの交換は市役所や京王線調布駅南口広場の「ぬくもりステーション」などで行っている。30日の参加者には「ぬくもりステーション」で午前10時から午後2時まで、鬼太郎の「住民票」をプレゼントする。

 同市は、水木さんの漫画に描かれた調布市の名所などを紹介した「調布・水木しげるWalker」を5万部発行。市役所や市内の図書館などで配布している。

 問い合わせは同市産業振興課、電話042(481)7183。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.