天気予報を見る
 
新聞購読申込

すみだ北斎美術館が開館/浮世絵など収蔵

2016/11/22 09:43

 開館した「すみだ北斎美術館」=22日午前、東京都墨田区
 開館した「すみだ北斎美術館」=22日午前、東京都墨田区

 江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎の作品などを収蔵した「すみだ北斎美術館」(東京都墨田区)が22日、開館した。

 墨田区に住む仲田俊幸さん(54)は会社を休んで早朝から来館。「『隅田川両岸景色図巻』を見るのを楽しみに来た。国内外の各地から、お客さんにたくさん来てもらえたらうれしい」と語った。

 企画展示室では来年1月15日まで「北斎の帰還」展を開催する。常設展示室では、多色刷りの版画「錦絵」の制作工程を解説し、北斎のアトリエを再現。来館者は絵師の人生をたどることができる。

 同館は、世界的な建築家妹島和世さんが設計した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.