天気予報を見る
 
新聞購読申込

五輪行事で参加促進策調査/「交通の利便が良い」が最多回答

2016/11/19 18:55

 内閣府が19日付で発表した「文化に関する世論調査」で、2020年の東京五輪・パラリンピックまでに開かれる関連文化イベントへの参加促進策を複数回答で聞いたところ「交通の利便が良い場所で行う」と答えた人が54・4%で最多だった。これに「チケット代が安い」40・9%、「多言語による案内や解説の充実」40・3%、「ボランティアによる案内の充実」33・2%が続き、外国人観光客への配慮を求める回答も多かった。

 文化イベントは音楽や美術、演劇、アニメ、芸能などでスポーツは含まない。内閣府の担当者は「五輪を機に、多くの人が文化芸術に触れるよう努力したい」と話している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.