天気予報を見る
 
新聞購読申込

来秋は吉本興業創業者がモデル/NHK朝ドラ「わろてんか」

2016/11/10 16:43

 来秋のNHK連続テレビ小説「わろてんか」の制作発表記者会見に出席した、脚本家の吉田智子さん(右)と後藤高久・制作統括=10日午後、大阪市
 来秋のNHK連続テレビ小説「わろてんか」の制作発表記者会見に出席した、脚本家の吉田智子さん(右)と後藤高久・制作統括=10日午後、大阪市

 NHK大阪放送局は10日、吉本興業創業者の吉本せいさんをモデルにした連続テレビ小説「わろてんか」を、来年10月2日から放送すると発表した。

 ドラマは、京都の薬種問屋に生まれたヒロインの藤岡てんが、夫と一緒に寄席経営を始め、「笑いの都」大阪の礎を築いていく物語。

 脚本は、ドラマ「働きマン」などを手掛けてきた吉田智子さん。同局で記者会見し「笑いを日本中に広めた魂を大事に描いていきたい」と意気込みを語った。

 後藤高久・制作統括は「つらいこと悲しいことがあっても、笑えば何とか前を向いて歩いていけるのではないかと伝えたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.