天気予報を見る
 
新聞購読申込

欅坂46、ナチ酷似衣装で謝罪/ユダヤ団体も声明

2016/11/01 19:27

 日本のアイドルグループ「欅坂46」がコンサートで着た衣装がナチス・ドイツの軍服に酷似していると報じられたことを受け、所属レコード会社の親会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント」は1日、「認識不足により、そのようなイメージを想起させる部分があり、不快な思いをさせてしまったことに、心よりおわび申し上げます」との謝罪コメントを発表した。

 米国の有力ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」のクーパー副所長は10月31日、同センターのホームページ上の声明で「嫌悪感」を表明、プロデューサーの秋元康氏らに謝罪を要求した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.