天気予報を見る
 
新聞購読申込

チンパンジー扱いに立腹/寛平らがギャグでガムPR

2016/11/01 16:55

 イベントに登場した(前列左から)石田明、井上裕介、(後列左から)大木こだま、ぼんちおさむ、村上ショージ、間寛平、西川のりお、吉田ヒロ=1日、東京都内
 イベントに登場した(前列左から)石田明、井上裕介、(後列左から)大木こだま、ぼんちおさむ、村上ショージ、間寛平、西川のりお、吉田ヒロ=1日、東京都内

 ガム市場の活性化を目指す「噛んで笑ってリフレッシュ! リフレッシュギャググランプリ」の発表会見が東京都内で開かれ、「ギャグレジェンド6人衆」として、お笑いタレントの間寛平、西川のりお、ぼんちおさむ、大木こだま、村上ショージ、吉田ヒロが登場した。

 モンデリーズ・ジャパンの「クロレッツ」などガム製品のパッケージに付いた2次元コードにスマートフォンのカメラをかざすと、拡張現実(AR)で6人のギャグ動画を視聴できる企画で、お笑いコンビ「NON STYLE」(石田明、井上裕介)がプロデュースした。

 従来型携帯電話「ガラケー」を使っている寛平は、いくら説明を聞いてもちんぷんかんぷん。「チンパンジー扱いするのか?」と腹を立てていたが、真剣な表情でガムの容器にスマホを刺し込もうとしていた。

 ようやく動画を見られると、6人は、初めて火を見た人類のように大興奮。ショージが「ガラケーでは何年後に見られるの?」とギャグか本音か分からない発言をすれば、のりおとおさむは、進行そっちのけで暴れまくった。

 「嵐」の二宮和也に憧れているこだまも「ニノと同じ髪形やねん。1万8千円掛かった」と言いたい放題で、井上は「ほんまにチンパンジーばっかりや。動物園の飼育員の気持ちが分かった」とあきれ果てていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.