天気予報を見る
 
新聞購読申込

新潟日報が「おとなプラス」創刊/夕刊を刷新、地元の話題に特化

2016/11/01 16:25

 夕刊を全面的に刷新した新潟日報の「Otona+」(おとなプラス)が1日、創刊された。全国的に夕刊が縮小、廃止されていく中、地元の話題に特化し、生ニュースにこだわらない独自の紙面づくりで注目を集める。創刊出発式で小田敏三社長は「伝えるだけでなく、読者や地域をつなげる媒体にしたい。一緒に育ててください」と語った。

 おとなプラスは、新潟の衣食住、文化、スポーツ、健康などの読み物を中心とした大人向けの情報紙を目指す。フロントの数ページは毎回独自の特集。写真などを多用して視覚的にも美しく分かりやすい紙面とする。従来夕刊の中核だったニュースはコンパクトに収容される。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.