天気予報を見る
 
新聞購読申込

京都国際映画祭のプログラム発表/未公開作品など上映

2015/09/07 11:20

 プログラムが発表された「京都国際映画祭」の記者会見で、記念撮影に納まる実行委員長の中島貞夫さん(前列中央)ら=7日午前、京都市
 プログラムが発表された「京都国際映画祭」の記者会見で、記念撮影に納まる実行委員長の中島貞夫さん(前列中央)ら=7日午前、京都市

 京都市で10月に行われる「京都国際映画祭」の実行委員会は7日、会期中(10月15〜18日)の上映作品のプログラムを発表した。

 よしもと祇園花月(東山区)をメーン会場に、一般公開に先駆け「追憶」「僕たちの日記」などの作品を上映する。このほか誓願寺(中京区)では、今年芥川賞を受賞した人気お笑い芸人又吉直樹さんにちなんだアート作品などの展示を行う。

 京都国際映画祭は、1997〜2012年まで続いた京都映画祭の後継企画で、今年で2回目。映画監督の中島貞夫さんが実行委員長を務め、吉本興業が運営に協力している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.