天気予報を見る
 
新聞購読申込

小澤征爾さん力強くオケ指揮/長野・松本でオザワフェス

2015/09/06 19:53

 セイジ・オザワ松本フェスティバルでオーケストラを指揮する小澤征爾さん=6日午後、長野県松本市(代表撮影)
 セイジ・オザワ松本フェスティバルでオーケストラを指揮する小澤征爾さん=6日午後、長野県松本市(代表撮影)

 指揮者の小澤征爾さん(80)は6日、長野県松本市で開催中の音楽祭「セイジ・オザワ松本フェスティバル」で、ベートーベンの交響曲第2番を指揮した。8月に腰を骨折した小澤さんは椅子に座っての指揮だったが、約30分にわたって力強くオーケストラを率い、約2千人の観客から総立ちの拍手を受けた。

 小澤さんは何度も立ち上がって体全体を使って音楽を表現し、ダイナミックな音を響かせた。

 主催者によると、この日はブラームスの交響曲第4番を披露する予定だったが、小澤さんの体調を考慮し、演奏時間がより短く、指揮に慣れたベートーベンの交響曲第2番に変更した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.