天気予報を見る
 
新聞購読申込

小澤征爾さん、誕生日に指揮/松本のオザワフェスで

2015/09/01 20:24

 終演後、聴衆の拍手に笑顔で応える指揮者の小澤征爾さん(手前右)とピアニストのアルゲリッチさん(同左)=1日午後、長野県松本市(C)大窪道治
 終演後、聴衆の拍手に笑顔で応える指揮者の小澤征爾さん(手前右)とピアニストのアルゲリッチさん(同左)=1日午後、長野県松本市(C)大窪道治

 指揮者の小澤征爾さんの80歳の誕生日を祝うコンサートが1日、長野県松本市で開催中の音楽祭「セイジ・オザワ松本フェスティバル」で開かれた。8月1日に腰を骨折してオペラを降板した小澤さんもオーケストラを指揮、会場は盛大な拍手に包まれた。

 小澤さんはプログラムの最後に登場し、ピアニストのアルゲリッチさんをソリストに迎えてベートーベンの「合唱幻想曲」を指揮。時にダイナミックに、時に繊細に、20分近くを振り切った。

 終演後、全出演者と聴衆による「ハッピーバースデー」の大合唱が始まると、小澤さんは「本当にみんなありがとう。サンキュー、サンキュー」と繰り返した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.