天気予報を見る
 
新聞購読申込

「バラが咲いた」を17人で/マイク真木が新アルバム

2015/04/28 16:58

 「バラが咲いた」を合唱する(後列右から)渚まゆみさん、マイク真木、(1人おいて)前田美波里ら=東京都内
 「バラが咲いた」を合唱する(後列右から)渚まゆみさん、マイク真木、(1人おいて)前田美波里ら=東京都内

 歌手のマイク真木がことし7月、ニューアルバムを発売する。収録曲のうち、1966年に発売され大ヒットしたソロデビュー曲「バラが咲いた」は、総勢17人による大合唱だ。

 「バラが咲いた」のレコーディングには、マイク本人のほか、妻の加奈子さんや元妻で俳優の前田美波里、長男で俳優の蔵人ら子どもや孫、さらに作詞作曲した故浜口庫之助さんの妻の渚まゆみさんも加わった。

 「デビュー当時は想像できなかったけど、いまはこんなに家族がいるんだというのをハマクラさんに見ていただきたくて」とマイク。

 「なぜか、いまのかみさんと元のかみさんが仲良くて、互いに行き来しています。俺抜きで一緒に酒を飲みに行くこともあります」

 浜口さんの未発表曲など10曲を収録予定。マイクは「自作の『ハマクラさん』という曲も入れるつもりです」と恩人への感謝の歌を披露する計画だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.