天気予報を見る
 
新聞購読申込

「BPOは重要な組織」/NHK放送総局長ら

2015/04/22 18:50

 テレビの報道番組をめぐり自民党が放送倫理・番組向上機構(BPO)の在り方に言及していることを受け、NHKの板野裕爾放送総局長は22日の定例会見で「BPOは大変重要な組織だと認識している。BPOの意義は、放送倫理や人権侵害の問題を自律的に調べてきたことだ」と述べた。

 TBSの武田信二社長も同日の定例会見で「BPOに公権力を入れた方がいいという声は承知しているが、今の仕組みは大変優れていると認識している」と話した。

 BPOは2003年、NHKと民放連の第三者機関として設立された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.