天気予報を見る
 
新聞購読申込

高田純次、勘違いを告白/女性用下着のPV出演で

2015/04/20 17:23

 発表会に登場した高田純次(右)と永田レイナ=20日、東京都内
 発表会に登場した高田純次(右)と永田レイナ=20日、東京都内

 タレントの高田純次が、東京都内で行われたトリンプの下着「スロギー ZERO FEEL」のプロモーションビデオ(PV)の発表会に登場した。PVに出演した高田は「男性用の下着かと思ったら女性用。僕がブラジャーを着け、グルグル回って笑うのかと思いましたよ」と勘違いを告白し、笑わせた。

 PVでの役回りはリポーターだった。トリンプ・イメージガールの永田レイナと一緒に旅館や公園に行き、居合わせた女性に下着を試着してもらう内容だ。「インタビューした女性に『この場で上着を脱いで下着姿を見せてくれ』とは言えない。じれったいですよ」と撮影を振り返った。

 PVについて「これまで男が女性用の下着を宣伝することはほとんど無かった。画期的」と話し、「今後は僕に着けてくれなんて話がくるかも。これぐらいだったら僕は着ますよ」。だが、納得したような周囲の空気を感じ取ったのか、慌てて「いや、プライベートじゃなくて。仕事でなら、いくらでも着ます」と付け加えた。

 発表会に下着姿で登場した永田を見て「彼女は撮影現場ではこの格好をしていなかった。このまま歩いていただいて構わないのに」と語り、「日本人離れしたスタイルだよね。ハイヒールを履くと僕より背が高い。脚が長いしね」と圧倒された様子だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.