天気予報を見る
 
新聞購読申込

ゴジラの頭、新宿に出現/初代と同じ高さで街見下ろす

2015/04/09 19:47

 目を赤く発光させ、ミストの“熱線”を吐くゴジラヘッド=9日午後、東京・歌舞伎町
 目を赤く発光させ、ミストの“熱線”を吐くゴジラヘッド=9日午後、東京・歌舞伎町

 東京・歌舞伎町の新宿コマ劇場跡地に今月オープンする複合商業施設「新宿東宝ビル」に9日、人気怪獣ゴジラの頭部をかたどった“実物大”オブジェ「ゴジラヘッド」が出現した。

 地上40メートルの8階屋外テラスに設置された頭部は高さ12メートル。初代ゴジラとほぼ同じ高さの目線で、歌舞伎町のセントラルロードを見下ろす。お披露目式でゴジラは、目を赤く、背びれを青く発光させ、白いミストの“熱線”を吐き出して存在感をアピール。吉住健一新宿区長から特別住民票を授与された。

 新宿東宝ビルは17日にオープンし、都内最大級というシネコンを開業。24日にはもう一つの核テナント「ホテルグレイスリー新宿」(8〜30階)が開業し、8〜9階に窓から間近にゴジラヘッドを望めるゴジラビュールーム6室、30階にゴジラの世界観を表現したゴジラルームが設けられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.