天気予報を見る
 
新聞購読申込

指揮者の山田さん芸術監督就任へ/モナコで、音楽監督兼務

2015/04/03 20:00

 3月26日にモナコで開催された山田和樹さん(中央)とモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会(テレビマンユニオン提供)
 3月26日にモナコで開催された山田和樹さん(中央)とモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会(テレビマンユニオン提供)

 指揮者の山田和樹さん(36)がモナコのモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督兼音楽監督に就任することが3日、決まった。山田さんが正指揮者を務める日本フィルハーモニー交響楽団が明らかにした。

 山田さんは現在、モンテカルロ・フィルの首席客演指揮者を務めており、2016年9月に芸術監督兼音楽監督に就く。任期は3年。同楽団で日本人が音楽監督や芸術監督を務めるのは初めて。

 同楽団は約160年の歴史があり、オペラやバレエ公演も手掛ける。監督就任後は、演目の選定やツアー指揮のほか、運営にも携わる。

 山田さんは「大変光栄に思う」とコメントした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.