天気予報を見る
 
新聞購読申込

夏木マリが初の全国ツアー/新人の気持ちで歌います

2015/04/02 18:27

 「気が若いんです。本気で遊び、本能のまま生きています」と語る夏木マリ=東京都内
 「気が若いんです。本気で遊び、本能のまま生きています」と語る夏木マリ=東京都内

 歌手の夏木マリが、1971年のデビュー以来初となる全国ライブハウスツアーの開催に合わせ、「私にとって、ことしのメーンイベント。新人の気持ちで思い切り歌います」と意気込みを語った。8日から6月12日まで、17都道府県で18公演の日程だ。

 歌う楽曲はブルースロックが中心。インターネットでカバー曲のリクエストを募集したところ、「美空ひばりさんから(ロックバンドの)フラワーカンパニーズまであって面白いですよ。あとシャンソンも」。

 椎名林檎や人気アニメ「妖怪ウォッチ」のエンディング曲など幅広いジャンルの歌を練習している。

 ツアーを思い立ったのは2012年。「ロクマル(60歳)になった時にやり残したことを点検して、若いうちにライブハウスツアーをやろうと決めました」

 ツアーの会場はいずれも小規模だ。「ぜひ、ライブハウスらしいことをやりたいですね。お客さんから寄せられた相談や質問をもとに話し合ったり、ライブが終わったらグッズコーナーでCDやTシャツを私の手から買っていただいたり」とファンとの触れ合いを重視する。

 「年齢は記号」をスローガンにパワフルに活動する夏木。「ライブでは、みんなの気をもらいます。18公演もやったら、もっと若くなっちゃう」と笑った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.