天気予報を見る
 
新聞購読申込

森山未来「ベスト尽くす」/アトム役でロボットと共演

2015/01/09 20:46

 舞台「プルートゥ PLUTO」の公開稽古が東京都内で行われ、主演の森山未来が「ベストを尽くしたい」と意気込みを語った。

 「鉄腕アトム」のエピソードをリメークした同名漫画を原作に、人とロボットの境界を探る。「アトムは周りの人間よりも感情に対してセンシティブ。どっちが人間か分からなくなる」とアトム役の森山。妹ウランを演じる永作博美は、少女のようなポニーテールにジャンパースカート姿で登場。「純真無垢に演じたい」と笑顔を見せた。

 ソフトバンクの感情認識ロボット「Pepper(ペッパー)」のゲスト出演も発表された。演出のシディ・ラルビ・シェルカウイ氏が「たまたま街で見かけてアトムを連想した」ことから出演を打診したという。「緊張しますが、頑張ります」とあいさつしたペッパー。森山らと視線を交わすなど、すっかりなじんだ様子だった。

 舞台は東京公演が2月1日までBunkamuraシアターコクーンで、大阪公演が2月6日から11日まで森ノ宮ピロティホールで。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.