天気予報を見る
 
新聞購読申込

大河主役がバトンタッチ/「清盛」から「八重」へ

2012/12/20 13:36

 NHK大河ドラマの主役バトンタッチセレモニーで、笑顔で話す松山ケンイチさん(右)と綾瀬はるかさん=20日午後、東京都渋谷区のNHK放送センター
 NHK大河ドラマの主役バトンタッチセレモニーで、笑顔で話す松山ケンイチさん(右)と綾瀬はるかさん=20日午後、東京都渋谷区のNHK放送センター

 NHK大河ドラマ「平清盛」で清盛を演じた松山ケンイチさんから、来年の「八重の桜」でヒロイン新島八重を演じる綾瀬はるかさんへ、主役をバトンタッチするセレモニーが20日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた。

 松山さんは「日本一のスタッフ、キャストと仕事をしていくので、できるだけ周りに頼って、一年間甘えながらやっていくのもいいのでは」と綾瀬さんを激励。綾瀬さんは「52作目という長い間続いた重みを感じ、大河ドラマを支えてくれる視聴者に楽しんでもらえるよう頑張りたい」と答えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.